Works 事例集

倉敷市
平屋から考える吹抜けリビングの暮らし
平屋 ロフト
LDKの直線距離が長く広いこの家は、平屋使いでありながら吹き抜け空間を持ち、かつ質感の高い家を目指しました。ロフトを設けることで、平面的になりがちな外観にアクセントをプラス。のびやかでシャープな屋根が特徴的なファサードです。室内は上質な木の質感を感じつつ、開放的で屋外とのつながりも楽しめる空間となりました。

全ての部屋につながる吹抜けリビングと、親子の遊び場となるロフトとの境界は造作ルーバーで仕切り、上下階の視線は遮りつつも一体の空間になるよう設計。高級感のあるチーク材に包まれたLDKと、リビングソファーに座ってこそ強く感じることができる吹抜けの開放感。ウッドデッキにつながる大開口の窓からは、心地の良い風が室内を通り抜け、外を見れば広いお庭で元気に走り回るお子さまの姿がうかがえます。

外に広がる緑と季節を彩る木々。ウッドデッキから光が差し込み心地良い風を運ぶ大開口窓、吹抜け上部からも入ってくる柔らかな天空光、すべてが上質で優雅さを感じる住宅が実現しました。