Financial plan 資金計画

Financial plan 資金計画

「グリーン住宅ポイント制度」がスタートしました




グリーン住宅ポイント制度とは?


一定の省エネ性能や耐震性、バリアフリー性能を満たす住宅の新築やリフォーム等に対して、
商品や追加工事と交換できるポイント(1ポイント=1円相当)が発行される国土交通省の施策です。


新築では最大100万ポイントが発行されます。

発行されたポイントは、新たな日常や環境、高齢者対応、子育て支援、働き方改革などを支援する商品と交換可能。また、テレワークや感染症予防、及び防災に対応した追加工事にも利用いただけます。


■対象期間
2020年12月15日から2021年10月31日までの期間内に契約を締結したもの


■住宅のリフォーム(持家・賃貸)
①断熱改修またはエコ住宅設備(必須)
(窓・ドア・外壁、屋根・天井または床・太陽熱利用システム、高断熱浴槽、高効率給湯器など)
②耐震改修
③バリアフリー改修
(手すり・段差解消・廊下幅等拡張・ホームエレベーター設置など)
④リフォーム瑕疵保険等への加入


■新築住宅(建築または分譲住宅)
①高い省エネ性能等を有する住宅
(認定長期優良住宅、認定低炭素建築物 、性能向上計画認定住宅 、ZEH)
②省エネ基準に適合する住宅
(断熱等級4かつ一次エネ等級4以上を満たす住宅)


■既存の住宅購入

①空き家バンク登録住宅
②東京圏から移住するための住宅
③災害リスクが高い区域から移住するための住宅
④住宅の除却に伴い購入する既存住宅



グリーン住宅ポイント制度が適用できるかどうかは、お客様の状況によって異なります。
まずはカスケホームにご相談ください。お客様に最適なプランをご提案いたします!
お申し込みはこちら


※国土交通省 報道発表資料
https://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000974.html