Financial plan 資金計画

Financial plan 資金計画

性能向上リノベーション

yamadaブログへようこそ。

a.n.d.designのyamadaです。

最近よく耳にする、性能向上リノベーション。

ただでさえ難易度が高いリノベーションなのに性能向上?

必要ですかねぇ?

はい。必要です!!

と、いうことで

YKKさんが現場見学会を企画してくださいました。

YKKさんが販売する構造材、フレーム2。

上からの荷重にも耐え、横の揺れも耐えれる材料。


基本は耐力壁が必要ですが、開口しながら耐力壁として計算できるので
これは重宝されそうです。


サッシは1階部分は全てトリプルガラスAPW430。

新築以外でもトリプルガラスの時代が来ましたねー。

こうなると断熱材はもっと高性能なものじゃないとダメでしょー…

なんて声もありますが、そんなこともないです。

断熱材のレベルを上げれば、より良いですが、

熱が逃げるのは断熱性能の弱いところからです。

そして、よくあるロックウール断熱材とトリプルガラスのサッシと比べると…

これでもまだサッシの方が数値的には弱いのです。

この状態ですと、付加断熱してもそこまで効果が得られません。

数値は足し算で確実にあがりますが…


それにしても、土地から買う新築と比べると

新築並みの金額でリノベーションでもトリプルガラス仕様って考えると、

リノベーション。

お得かも。